こんがり焼き上げたサクサク食感

食感が楽しい新しいカレーパンができました。その名も「チーズソースのこんがり焼きカレーパン」です。東急ストアの名物パンを作りたいという想いで開発したこのパン。カレーパンでは珍しい焼きの手法を使うことで、独自の美味しさに仕上がりました。焼いたときにさっくりとした食感になる生地に、チーズソースとパン粉をトッピングして店内で焼き上げることで、心地よいサクサク感になっています。また、焼くことにより時間がたっても食感が変わりにくく、冷めても美味しく食べられるパンになりました。


クセになる深い味わい

中のカレーはガラムマサラ、ペッパー、クローブ、ローズマリーなど30種類のスパイスを使いコク深く仕上げ、お肉はミンチ肉を使うことでどこから食べてもお肉を感じられるようにしました。チーズソースにはチェダーチーズを使用。カレーの本格的な辛めの味付けにチーズソースを加えることで、まろやかな味わいにしています。少し温めて食べていただくと、チーズソースやカレーの味が際立つのでお勧めです。また、このパンにヨーグルトやフルーツ、サラダなどを添えてランチに楽しんでみるのはいかがでしょうか。