いちまるきくよの「まいにち東急ストア!」


今月のTopic




Topic ×フードコーディネーター監修




 

フードコーディネーター 山本和枝 監修

めかじきとトマトとチーズの楽チン紙包み

しっかり蒸せる紙の包み方を教えてもらっています。

めかじきの旨みとチーズの相性◎

オーブンを使わなくとも、オーブンシートを使ってレンジで包み焼きができます♪

【材料(2人分)】

めかじき 2切
玉ねぎ 1/4個
トマト 1/2個
ブロッコリー 50g
塩 少々
黒こしょう 少々
白ワイン 小さじ2
トマトソース 大さじ4
ピザ用チーズ 40g

【作り方】

1. 下準備

めかじきに塩・黒こしょうを振る。玉ねぎは薄切りに、トマトはくし切りにする。ブロッコリーは耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをし、600Wで1分加熱する。

2. 包む

オーブンシートに玉ねぎ・めかじきをのせ、トマトソースを塗る。トマト・ブロッコリーをのせ、塩・黒こしょうを振る。白ワイン・チーズをかけてオーブンシートをキャンディー型に包む。

3. チンする

を耐熱皿にのせ、600Wで3分加熱する。そのまま3分おいて余熱で蒸す。器にのせる。




 

 

フードコーディネーター 山本和枝 監修

しっとりささみの薬味たっぷりレモンだれ

ささみをやわらかくするコツを教えてもらっています。

夏にぴったりの爽やかなたれをかけて♪

酒をかけてレンジでチンすることで、ささみをやわらかく仕上げます!

【材料(2人分)】

ささみ(筋なし) 4本
塩 少々
黒こしょう 少々
酒 大さじ1
みょうが 1本
長ねぎ 10cm
大葉 5枚

【A.調味料】

白だし 大さじ2
エキストラバージンオリーブオイル 大さじ1/2
レモン果汁 大さじ1
にんにく(チューブ) 1cm
砂糖 小さじ1/4

【作り方】

1. チンして下準備

ささみは耐熱皿に置き、塩・黒こしょう・酒を振り5分ほどおき、下味をつける。ふんわりとラップをして600Wで3分ほど加熱する。粗熱が取れるまでラップをしたまま、しばらくおく。ささみは一口大のそぎ切りにする。

2. 野菜の下準備

みょうがは輪切りに、大葉は千切りに、長ねぎはみじん切りにして、水に浸けて5分おき辛みを取る。水気をよく切る。

3. たれをつくる

ボウルにAとみょうが・大葉・長ねぎを入れて和える。ささみを器に盛り、たれをかける。




 

 

フードコーディネーター 相良京子 監修

なすと豚肉のミルフィーユ蒸し

豚肉を扱いやすくするポイントを教えてもらっています。

しそが香るたれにやみつき♡

材料を重ねてチン!たれもチン!して簡単ごちそう♪

【材料(2人分)】

豚しゃぶしゃぶ用(バラ肉) 200g
なす 4本
玉ねぎ 1/2個
塩 小さじ1/4
酒 大さじ1

【しそ味噌だれ】

大葉 10枚
味噌 大さじ1
みりん 大さじ1/2
砂糖 大さじ1/2
エキストラバージンオリーブオイル 大さじ1/2
炒りごま(白) 小さじ1/2

【作り方】

1. 野菜を切る

なすを薄切りにし、水の入ったボウルに入れアクをとる。玉ねぎ・大葉は千切りにする。(飾り用の少量の大葉は別にしておく。)別のボウルにみりんを入れ600Wで30秒加熱し、アルコールをとばす。

2. ミルフィーユをチンする

耐熱容器に玉ねぎ・なす・塩(小さじ1/8)・豚肉の順に2回重ねる。最後に酒を全体にかける。ふんわりとラップをし600Wで8分加熱する。

3. たれをつくる

ボウルに味噌を入れ残りの調味料と飾り用以外の大葉を加えよく混ぜる。耐熱容器からなすと豚肉のミルフィーユを食べる分だけ取り分け、たれと大葉を添える。


7月の推しデリカ

 


知ってね、たべてね♪食材voice

 

 

えびを塩もみしたときの効果を教えてもらっています。

冷やしておいしい!えびの旨みがたっぷりしみた優しいお味の煮ものです。

【材料(2人分)】

冬瓜 300g
えび(ブラックタイガー) 80g
えだ豆(むき身) 20g
しょうが 1/2片
和風だし(顆粒) 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ1
水 400㎖

【水溶き片栗粉】

片栗粉 大さじ1
水 大さじ1

【作り方】

1. 下準備

冬瓜のわたをスプーンでとり3×5cmほどの大きさに切り皮をむく。鍋に入れ、食材がかぶるくらいの水(分量外)を加え、冬瓜が透き通るまで10分ほど下ゆでし、ざるで湯切りする。えびは殻をむいて背ワタを取り、塩もみをして流水で洗ったら水気をふきとって粗みじんに切る。しょうがは千切りし水に放つ。

2. 煮る

鍋に下ゆでした冬瓜を入れ、水・和風だしを加え火にかける。煮立ってきたらみりん・しょうゆ・砂糖・えびを加え弱火で5分ほど煮る。アクを取り除き、えだ豆を加え水溶き片栗粉を回し入れとろみをつける。

3. 冷やす

粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。器に盛り、しょうがを飾る。


おなやみレシピ

 

パンの焼き面にバターを塗る理由を教えてもらっています。

【材料(2人分)】

食パン(8枚切り) 4枚
さば水煮缶 1缶(200g)
小ねぎ(小口切り) 2本
マヨネーズ 大さじ2
ピザ用チーズ 40g
パセリ(乾燥) 少々
バター 10g
塩 少々
黒こしょう 少々

【コンソメスープ】

玉ねぎ 1/4個
コンソメ(固形) 1個
水 300ml
塩 少々
黒こしょう 少々

【作り方】

1. 下準備

バターは常温で柔らかくしておく。さば缶の水気をよく切る。 玉ねぎを薄切りにする。ボウルにさば・マヨネーズ・ピザ用チーズ・小ねぎ・塩・黒こしょうを入れて混ぜて具材をつくる。

2. スープを煮る・パンを焼く

鍋に水・コンソメ・玉ねぎを入れて煮る。塩・黒こしょうで調整する。 パンの片面にバターを塗る。バターを塗っていない面を上にして具材をのせる。バター部分を上にしたパンで挟む。ホットサンドメーカーで両面焼く。

3. 仕上げ

ホットサンドをカットし、器にのせる。スープカップにコンソメスープを入れる。パセリを両方にちらす。



 

 

香ばしさが際立つコツを教えてもらっています。

【材料(1人分)

【揚げびたし】

オクラ 1パック
油(揚げ焼き用) 大さじ2
つゆ(希釈用) 大さじ2
水 90ml

【チャンプルー】

豆腐(木綿) 1パック(150g)
豚肉(切り落とし) 80g
和風だし(顆粒) 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
卵 1個

【作り方

1. 下準備

オクラのヘタを切り、側面に切り込みを入れる。つゆと水(希釈倍率通り)を合わせ、たれをつくる。豆腐を手で一口大にちぎり、ペーパーの上に置いて水気を切る。

2. 揚げびたしをつくる

フライパンに油を入れ中火にしたらオクラを入れ、転がしながら揚げ焼きする。オクラの色が濃くなり火が入ったら、のたれに入れる。粗熱が取れたらチャック付き保存袋に入れ冷蔵庫で冷やす。

3. チャンプルーをつくる

そのままのフライパンに豚肉を加え中火で炒める。豚肉に火が入ったら豆腐を加え、和風だしを全体的に振る。ボウルに卵を入れ割りほぐす。豆腐に焼き色が付いたら卵を回しかけ、卵で全体を包むように大きく混ぜる。鍋肌にしょうゆを回しかけ、火を止める。器に盛る。オクラの揚げびたしも別の器に盛りつける。


つながりポスト

 お悩み・ご意見の投稿はこちらから 

※商品や店舗のご質問はお客様相談室へお問合せください。